1ヵ月でDLsiteアフィリエイト報酬を”7倍”にした話 ~大事なこと9つ~

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite

注意

どうしてもお金の絡んだ話になりますので、苦手な方はブラウザバックお願いします。 収益を上げるための記事ですので、その観点で読み進めていただけますと幸いです。

はじめに

私の少ない引き出しではネタが切れるのも近いので、ここらでいつもと毛色の違う読み物を作ろうと思い、この記事を書いています。

思うままに書き殴っているので読みにくいかもしれませんがご容赦を。

DLチャンネラーがまとめ記事を書く目的は何でしょうか?

「情報共有」、「アフィリエイト報酬」、「ブログ感覚」、「コミュニケーションツール」等、人それぞれだと思います。

私は「アフィリエイト報酬」が8割、「情報共有」が2割といったところでしょうか。

あまり耳当たりの良い理由ではないかもしれませんが、好きな作品をいっぱい買うにはお金が必要ですし、将来への貯金もしたいです。 同じ理由でDLチャンネルを始める人も少なくはないはずです。

でも・・・

「なかなか成果が出ない….」

「何から始めれば…?」

「そもそも記事が書けない」

その気持ちすごくわかります。

ご安心を!

有用な情報を発信しているDLチャンネラーがたくさんいます!

その人の記事を見ましょう(^^)/

(おまえが発信せんのかーーーーい!!!)

と思った皆様へ

本音を言うと自分のやり方が良かったか悪かったかわからないんですよね…. 成果は出ましたが1回や2回の偶然といった理由も考えられるわけですし。 続けてみないことにはなんとも言えません。

でもせっかくなので

私なりのやり方を、この機会にどどーんと発表しちゃいます!

1ヵ月でアフィリエイト報酬を”7倍”にした話

では本題です。

私は 2022.03.24 にDLチャンネルを始めました。

なので3月、4月、5月と3か月の成果しか比べることができません。

それを踏まえてこの成果を見ていただきたい。

※ポイントで受け取っています。

2022年3月 3,839 ポイント

2022年4月 7,059 ポイント

2022年5月 52,283 ポイント

比較

3月 ⇒ 4月 2.32倍

4月 ⇒ 5月 7.40倍

初月は1週間しかなかったし、大した記事も書いてないので特に語ることはないですが、4月から5月にかけての7.4倍の成果は、誰がどう見ても”何か”があったと思うことでしょう。

それを語るために、DLチャンネルを始めたところから順を追って説明させてください。

大事なこと9つ

以下の項目について細かく書いていこうと思います。

自分を分析

<長所>

  • 性欲魔人
  • 何事もそつなくこなせる
  • 技術的なことはある程度分かる

<短所>

  • 作文が下手
  • ボキャ貧
  • コミュニケーションが苦手

まぁ致命的な短所ですこと。

理系出身の陰キャなんて大体こんなもんですよ。


~ 長所から見えてきたこと ~

「性欲魔人」はそれなりにたくさんの作品を買ってるわけですよ。

であれば、多くの作品から本当にお勧めしたいものをピックアップできます。

「そつなくこなせる」というのも、プログラム、WEBサービス、インフラ、クラウド、PC操作とかは一通りできるので、それらを駆使して効率的に発信ができるはずです。

「技術的なこと」が分かると物事の仕組みを理解するのが早いです。

 記事やサービスの分析に応用できますね。


~ 短所から見えてきたこと ~

「作文が下手」「ボキャ貧」であれば敢えて文章では勝負せずに、”視覚的に見やすい”を心がけます。

「コミュニケーションが苦手」であれば敢えて自分からコミュニケーションをとらず常に受け身でよいでしょう。


これでDLチャンネルに臨むための心の準備が整いました。

名前とプロフィール画像

名前は語感が良くて親しみやすそうなものにする。

私は「ひらがな」+「~」を入れて柔らかく、まったりとした感じをイメージして名前を決めました。

自己紹介記事を書く

私がDLチャンネルを始めたときに最初にどんな記事があるのかな~と人気記事を漁っていたのですが、自己紹介記事がいくつか載っていました。

自己紹介で検索を書けると、比較的伸びているものが多かったので、まずは自己紹介記事を書くことにしました。

DLチャンネル

初めまして。簡単に自己紹介するよ! 今まで買った作品とか、性癖とか自分語り どうぞよしなに!…

タイトルと説明文から分かる通り、おおざっぱで親しみやすい印象を与えるような記事にしました。 文章下手なりの努力ですw

結果、2,3日で15いいねくらいもらえてTOP画面上部に表示されました。

私が来たぞ~とアピールできた第一歩ですね。

”DLチャンネルを始めて何をすればよいかわからない方は、まず自己紹介記事を書くといいです。”

結構狭いコミュニティなので、絶対に歓迎のいいねがつくはずです。 8~10いいねくらいでTOP画面上部に表示されるます。

これがあるとその後の記事も伸びやすくなると思います。

「いいね」「view」よりも大切なこと。

見られないことには始まらないのである程度の「view」は必要ですが、それだけでは意味がありません。

自己紹介の後に、レビュー記事、ブログ的な投稿、セール情報をあげましたが

まぁ、買われないわけですね。(レビュー記事は恥ずかしくなったので消しました。)

viewは30とかでしたがクリックされない….

「買ってもらうこと。」

それが重要です。

というわけで、自分が「作品を買うときに何を見ているか」を改めて考えてみました。

こればかりは人によるので、個人の意見として受け取ってもらいたいのですが、私の場合「長文のレビュー記事は作品購入前にほとんど見ない」ということに気づきました。

レビュー記事は「ネタバレがあるかもしれない」という思いから、買って読んだりプレイした後に見ることが多いんですよね。

ECサイトや書店とかで本などを購入するとき、カテゴリや作者で見やすくまとまった、あの感じ、たくさんある中からよりどりみどり選べるという「探す楽しさ」。

これが私の中では一番「購買意欲」が湧くことだと思ったのです。

よってキュレーション記事に着目しました。

私の中では、「キュレーション記事」は1次購入から、「レビュー記事」は2次購入以降の割合が高いと結論付けました。

そこでキュレーション記事を実際に作ってみました。

DLチャンネル

テーマに沿ってまとめるのやってみたかったんですよね。 ブレずにどんぴしゃな作品だけを載せているのでご安心ください!…

タイトルから分かる通り「だけ」を強調しています。

つまり、「この記事は、手当たり次第ではなく、しっかり内容を見て載せていますよ」という印象を与えているわけです。

これが功を奏したのか、クリック率も高く、今でもそこそこ伸びています。

ここから売上が出てきました。

初月の売上のほとんどはこの記事のおかげでしょう。

DLチャンネル経由であれば、別の作品でも報酬になりますから、クリックというのはviewよりも大切なことです。

これが初成果(3月報酬)です。

繰り返し「使われる」記事を書く

「読まれる」ではなく「使われる」です。

目的が違います。

「読まれる」はもちろん買ってもらうための目的もあると思いますが、「感想や知識」の共有も目的に入ってくると思います。

「使われる」というのは「ただ買うために利用する」を目的としています。

つまり「必要最低限の情報」だけを載せて見やすくまとめる。

例えば「音声作品」

“作品タイトル” ⇒ “内容”

“サークル名” ⇒ “シナリオ担当”

がある程度わかる場合が多いので、必要あるとすれば”価格”や”声優”を追加で記載してあげること。

作品趣向は”まとめタイトル”から分かるでしょう。

後はクリックして作品ページに飛んで詳細を確認してもらうようにします。

「動画」や「ゲーム」などは気に入ったサークルから探すことも多いと思うので

「サークルごとにまとめる」などのちょっとした工夫で、見やすくなります。

こうした工夫をいくつも凝らして「使われる」まとめ記事を心がけました。

私が書いた中で一番自信を持っているのは以下の記事です。

余計な文章が無く、しっかり内容を見て厳選されており、欲しい情報がまとまっているもの。

DLチャンネル

評価は随時更新です。 おしっこ、おもらし、恥じらい、変態度、うんち、ハード の6項目5段階評価しました。…

これ書くために結構お金も使っちゃいました。

今後伸びることを考えれば全然課金できます。

え?もちろん今は赤字ですよ….

そして「随時更新」アピールを始めたということ。

キュレーション記事を書いている人なら当然やっている随時更新ですが、外部の方はそんなことわからないですよね。

更新日ありますが目立ちません。

私はまずこれを「幅広いジャンル」で作成しました。

というのもジャンルを分割しすぎるとメンテがしきれないと思ったからです。

今後は様子を見ながら、「コアなジャンル」でも記事を作成していこうとは考えていますが、今は本業が忙しいので保留にしてます。

↓「幅広いジャンル」でまとめた記事がこちら。↓

DLチャンネル

評価は随時更新です。 おしっこ、おもらし、恥じらい、変態度、うんち、ハード の6項目5段階評価しました。…

DLチャンネル

売上のほとんどがこれです。

多いものだと今月のクリック数は800件ほどあります。

リピーターがいるのでview数のわりに成果がでているのだと思います。

記事をあげる時間

弱小DLチャンネラーは少しでもview数を稼ぐために、いろいろと工夫をしなければなりません。

その1つが記事をあげる時間です。

DLチャンネルには、16時と0時の更新に合わせて一気に記事が投稿される、それはもう素晴らしいまとめ記事の大波があるのですが、、、

これによってTOPページの新着まとめが流れてしまいます。

つまりはこれを避けるだけで新着まとめに長くとどまることができるのです。

~おすすめの時間~

03:00 ~ 08:00 投稿者が少なく最も長くとどまりやすい時間

11:00 ~ 12:00 お昼休みにムラムラした人が見に来る時間

18:30 ~ 22:00 社会人DLチャンネラーが仕事を終えて帰ってくる時間

記事をあげる時期

大型セール一択!

毎年GW、夏休み、年末は大型セールが開催されます。

誰でもやっていることだと思うので、割愛しますが、 最も購買意欲の高いときに、記事を書くのは当然です。

私はGWセール中に28記事ほど投稿しました。

目立つこと

狭いコミュニティなので目立っていればすぐに覚えて貰えます。

ブランド力つけていきましょう~

アピール アピール!


私がDLsiteの利用を始めたのはほんの数年前ですが、同人クリエイターが思うままに性癖をぶつけ、過度な規制もなく、自由に表現できるこのサービスが好きです。

だからこそ、「もっと多くの人が利用するサービス」にしたいです。

そうすれば収益も上がりますし、良いこと尽くしです。

なので最後に。

”内需”ではなく”外需”を意識する。

DLチャンネルの収益目的の記事を見てると。

「これ、DLチャンネル内で奪い合ってない?」 と、たまーに思うことがあります。

これに関しては誰が良いとか悪いとかないですが、狭いコミュニティで奪い合ってもしょうがないので、私は外から人を集めたいと思っています。

なのでSNSの活用とWEBサービスの構築。

私個人でできることなんてたかが知れてますが、これによりDLsite、ひいてはDLチャンネルへ流入を少しでも増やせればと考えています。

あるふぁの~とのツイッター

DLチャンネル

50名分の声優情報の投稿が完了! まだまだやることがたくさんだ~…

おわり

いかがだったでしょうか。

これにより少しでもアフィリエイト報酬アップに繋がれば幸いです。

私はまだまだDLチャンネルでやってみたいことがあるので、今後ともよろしくお願いします!

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite